<   2009年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2009年 10月 26日

永住権

申請してから待つこと半年以上!先日夫にようやく永住権が与えられました。ビザの更新手続きが免除されるようになるので(これまでは3年に一度更新しなければならなかった)、かなり気分がラクになりました。ビザの更新の時期にちょうど失業してたりすると、更新されるかどうかビクビクしなきゃならないですもんね。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2009-10-26 23:24 | 国際結婚2009年の日記
2009年 10月 24日

5歳の誕生日

今年は平穏に無事に息子の5歳の誕生日を迎えることができました。2歳の時は川崎病で入院してたし、4歳の時は父の葬儀でバタバタしてたし、平和に誕生日を迎えられるって本当にありがたいことです。(もっとも夫の失業という経済不安は解決してないのだけれど・・・)

プレゼントは25色のクレヨン駄菓子500円分
e0027594_227193.jpg

一緒にクレヨンを選んだり、計算しながら駄菓子を買ったり、息子ととっても楽しい時間を過ごしました。

悩みに悩んで息子が選んだ駄菓子は、後で食べられる粘土(?)→詳しくはこちらをどうぞ。
e0027594_2204425.jpg

私も結構本気になって作ってしまった(汗)。でも、味は決して美味しいというものではなく・・・味覚に敏感な息子はまったく受けつけられずにウェ~ッとしてました(汚くてスミマセン)。

子供って確実に成長してますね。一緒に色々話をしながら買い物できるようになるなんて、本当に本当に嬉しいです。元気に育ってくれさえすれば大満足。でもついでに囲碁も随分強くなって、私は今日ボロ負けしましたが(泣)。
ともかく楽しい1日でした。
e0027594_2252351.jpg

[PR]

by xiaozhuzhu | 2009-10-24 23:59 | 2009年(4~5歳)の日記
2009年 10月 14日

今だけの辛抱?

新しい会社に入って約2週間。疲れてきました~。まだまだ仕事は覚えきれないし、自分のペースで時間配分もできないのでイライラするし~。慣れるまでの辛抱・・・なんだけどね。とにかく今をやり過ごすしかないっ。

ところで夫、今週から働き始めました。残業代、交通費込みで月21万円という悪条件です。残業最低でも月50時間くらいと見込まれます。随分と弱みにつけこまれたものですよね、夫(汗)。

息子の保育園は夜7時まで延長して貰うことにしました。延長によって、支出は1万6千円ほど増えました(泣)。夫も長時間残業の為、夕食も外で食べますからその分の出費も・・・。そして滞る家事・・・一体何やってるのかな~私達(泣)。

ブログ書いている場合じゃないんですが(汗)、思わず愚痴ってしまった。さて、家事家事。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2009-10-14 20:53 | 国際結婚2009年の日記
2009年 10月 12日

一周忌

父の一周忌ということで三連休は三重で過ごしています。色々と慌ただしく時間が過ぎていきます。
父用にお墓が出来、そこにお骨も納めました。とても古くからあるお寺の一角が墓地になっていて、お墓の横には畑があり、お野菜やお花が植えられていました。どんぐりの木もたくさんあり、息子は大喜びでどんぐりを拾って、お寺のコイの餌やりもさせてもらいました。別世界のように平和で調和のとれたお寺の空間。とてもいい場所だと思いました。
それから、うちの夫が失業して生活が苦しいと知った親戚のおばさん達が、私用にとお古の洋服をどっさりくれました(笑)。おばさん達の服だから大きすぎたり、派手すぎたりするものも多いですが、結構着れる服もありました。ずいぶん前に亡くなった伯父のコートもうちの旦那用にといただきました。
お寺の境内でどんぐりを拾って、お古の服を貰って、それで結構満ち足りてしまう我が一家。でも、この先地球人はこうやって質素に生きていくべきだとも思います。だからこの貧乏生活(笑)、意外と時代の最先端を行っているのではないかと時々思ってしまいます。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2009-10-12 00:15 | 国際結婚2009年の日記
2009年 10月 09日

THE 外資系

台湾系外資の会社に勤めて一週間と少し。仕事はまだまだ全然覚えられず、分からない事だらけで疲れます(泣)が・・・外資系って本当に日本の会社と随分違います。戸惑いつつもかなり面白い!です。

例えば、面接の時も手書きの履歴書は不要、職歴はほとんど無視(笑)、集まった履歴書OR職務経歴書の中から中国語と英語の能力だけを見比べたって言ってました。(←で、私が面接に呼ばれたわけですが・・・実は英語力は全然ないので、今、本当にヤバイ)

台湾とのメールのやり取りは中国語でも英語でもいいのですが、他の人とも回覧する必要があり、やはり共通語となると英語です。TOEICの点数がたまたま良かっただけの私にはALL英語のメールのやり取りはかなり辛い(泣)のですが、他の人のメールをコピペして継ぎ接ぎして凌いでます(汗)。しかし、台湾人も日本人も英語は母国語ではないのでかなりいい加減な英語です。アメリカ人が読んだら意味が分からないんじゃないかなと思うこともしばしば(笑)。そのアバウトさが笑えます。そしてついでに、日本人社員が社外向けに書く日本語のメールも変な文章です。よその会社だったら上司に叱られそうないい加減な日本語です。

そして極めつけが台風!台風直撃の前日に社内に配信されたメール。「明日朝7時に暴風警報が東京に出てたら会社は休み。自分が住んでる県にだけ暴風警報が出ていた場合も休んでいい。」そして10月8日の朝、見事に警報だらけの関東地方!堂々と休ませていただきました。

TVのニュースでほとんど電車が動いていないのに必死に出社しようとするサラリーマンの皆さんを見て思いました。「日本の会社って、こういう場合何時間かかってもともかく出社しなければならないっていう暗黙のルールがあるよな・・・」と。
そして午後からは警報も解除され、電車の運行も復旧しはじめました。「ひょっとしたら私以外みんな出勤していたりして」とちょっとドキドキ。(←それでも出社しなかった図太い私)
そして明けて9日、出社してまず確認。「昨日、皆さんは結局ご出勤されたんですか?」
答えは「ノー」でした(笑)。50~60人の社員の内、業務が心配で午後から出社したという人はたった4人だったとか。部長クラスですらほとんど出社していません。面白すぎです。

でも、台風が来てて危険と分かっていても、電車に何時間も閉じ込められると分かっていても出勤しなくてはならない日本人はやっぱり本当はどうかしているのだと思います。もしかしたらそのせいで失われなくてもいい人命が失われることだってありうるのですから。日本よ!もっと変われ!
[PR]

by xiaozhuzhu | 2009-10-09 23:59 | 国際結婚2009年の日記
2009年 10月 07日

失業37日目

夫、今年2度目の失業も早くも37日目に突入しました(汗)。2009年度、夫が仕事していたのは僅か3ヶ月半のみ。残りの7ヶ月は無職です。
実は頼みの綱の失業保険も9月末で受給が終わるはずでした。が、夫は色々な条件をクリアし(そんだけ再就職が難しいってことでもありますが)、「雇用不足による特別措置-個別延長給付」が適用されました。あと60日失業保険が貰えます。ヨカッタ!

でも、思います。私たち本当に貧しいです。働き盛りの子育て真っ最中の世代なのに貧しいです。自分より上の世代(40代や50代や60代)に比べ、圧倒的に貧しいです。この先子供を育てていけるか本当に不安。親が授業料を払えずに子供が高校中退を余儀なくされる話・・・他人事ではありません。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2009-10-07 20:48 | 国際結婚2009年の日記
2009年 10月 02日

ハード・・・

転職したからには覚悟していたことではありますが・・・慣れない内は毎日疲れます・・・。
新しい会社、実に国際色豊か。英語か中国語かどちらか必ず出来る社員。単語はほとんど英語の文書・・・。そして理系頭脳のエリートの皆様。頭がついていきません。
早く仕事と会社に慣れますように・・・。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2009-10-02 22:36 | 国際結婚2009年の日記