<   2007年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2007年 12月 26日

また食べたい?

何となく翻訳の仕事に時間的余裕があるのを、息子はすぐに見抜いた。そして言う。
「今日保育園行かな~い!ママと遊ぶ053.gif
息子には負けます。ホントすごいよ、何でも分かってるんだね・・・。

そこで保育園をサボらせて二人で行ってきましたよこはまアンパンマンこどもミュージアム!
親に散財させる目的でつくられた本当によくできた施設です。
大体入場料おとな1000円、こども1000円ってのが笑える。高すぎます!しかも展示がお粗末すぎ!ミュージアム自体は「もう二度と来ないっ!」と正直思った。
が、入場料不要のショッピングモールにはすごくハマッてしまった私。
アンパンマンのコロッケ、アンパンマンのおむすび、アンパンマンの磯辺焼き、アンパンマンの肉まん・・・と、何でもかんでもアンパンマン!息子が「まずいっ」と鋭い指摘をする中、一人買い食いにいそしむ母でした・・・。
そしてショッピングモールにも時々アンパンマンの着ぐるみが現れて子供たちと握手してくれる!楽しすぎる!今度はショッピングモールだけを目当てに遊びに行こう♪っと。
e0027594_23163585.jpg

白いアンパンマン↑ミュージアム内はこういう首をかしげたくなる展示が多かった・・・。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2007-12-26 23:17 | 2007年(2~3歳)の日記
2007年 12月 24日

泣けるっ

メリークリスマス!
「翻訳の仕事をしたいから」と息子と夫を追い出しといてブログを更新する私です・・・(追い出すだけで2時間かかったけど)。
e0027594_14265411.jpg

3歳でもサンタクロースがプレゼントを持って来てくれる事を理解してる子もいるようだけど、うちの子はサンタにもクリスマスにもあんまり興味がない。欲しいプレゼントも特にない。妙に冷めてる3歳児(笑)。
でも翌日保育園で先生に「サンタさんに何貰ったの?」と聞かれて「何も貰ってない」と答えさせるのも可哀想なので、おやつの入ったブーツでもプレゼントしようかと考えている(←安上がり)。
何度か息子に「何か欲しいものないの?」と聞いた。
すると息子は「ママが欲しい!」だって。泣けるっ。いじらしい奴だという気持ち半分、いつも寂しい思いさせてるのかなという後ろめたさ半分。
そしていつも通り罪悪感いっぱいになりながら休日も翻訳の仕事をする私です・・・。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2007-12-24 14:29 | 2007年(2~3歳)の日記
2007年 12月 20日

保育園の給食

保育園のホームページに載ってました。
今日はクリスマスの特別メニューだったらしいです。
e0027594_22371534.jpg

おいしそ~。でも息子はきっと全然足りなかっただろうな・・・。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2007-12-20 22:37 | 2007年(2~3歳)の日記
2007年 12月 19日

いちばんコワいもの

ネットで何やらコソコソ買い物をする夫。そしてその請求額にビックリ。朝鮮人参2万、サメ肝油2万・・・。もちろん中国の両親にプレゼントする為に買ったんです。先日現金も合わせて(10万くらい入れてた)どどーんと中国に送りました。
馬鹿~っ!

毎週週末に上海に電話する親孝行な夫。その度に「歯の治療にいくらかかった」「あそこが痛い、ここが痛い」と遠まわしにお金を要求する両親・・・。
夫が朝鮮人参を買ったって、10万円送ったって、彼らは決して満足などしません。
ディズニーランド行きたい(←関東に住んでるのに一度も行ったことないんです)」という私の希望は終に今年も叶わなかったというのに・・・。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2007-12-19 11:38 | 国際結婚2007年の日記
2007年 12月 16日

クリスマス会

土曜日は保育園の「クリスマス会」という名の年に一度のお遊戯会。息子の3歳児クラスは歌2曲ダンス1曲を披露。
・・・とはいえ、集団行動は一切苦手なわが息子。もちろん歌わず踊らず(笑)。
保育園の先生は練習の様子を「息子さんは立ち位置だけは理解しているようです」と言っていたのに、本番では立ってすらいなかった。
舞台上で何を思ったか突然開脚運動をはじめこれ以上開けないという状態でバランスを崩して床に倒れていた!わはははは~。
きちんと歌って踊ってる子が半分、ただ立ってるだけの子(観客の多さにビビッている)が半分、お母さんが恋しくて泣いてるのが2名、開脚運動してるのが1名の3歳児クラスでした!!!

他のクラスの発表の時間は子供達は子供席で鑑賞。母が恋しくて泣いてる子を除けばみんなきちんと座って見ていた。別に母親が恋しいわけでもないのにウロウロ歩き回ったり、ピョンピョン飛び跳ねたりしてたのはうちの子だけ(汗)。最後には園長先生に「邪魔っ!」と怒鳴られてた。
多動性障害を改めて覚悟しつつも息子の奇行を面白がる母でした。

クリスマス会は午前中で終わり、その後は同じクラスの仲の良いお友達とママを招いて我が家でミニクリスマスパーティー。
e0027594_23482098.jpg

ホットケーキに生クリームとイチゴでデコレーションした偽ケーキ↑
子供達には不評で(最近の3歳児はこんなのじゃ騙されないのかな~)、うちの夫だけが喜んで食べてました。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2007-12-16 23:54 | 2007年(2~3歳)の日記
2007年 12月 12日

赤ちゃん返り

3歳1ヶ月の息子は本当に甘えん坊。未だ保育園の送り迎えはずっと抱っこ。毎日十数キロの物体を抱えて10分歩くので、私の体もどんどん逞しくなってしまいます。しかも帰りは、あちこち寄り道したり、マンションに着いてからエレベータで遊ぶので、1時間ほど抱っこしたり下ろしたりを繰り返す。体力的にハード。
晩御飯の用意もしたいし、早く帰宅したいのだけれど私が焦ると息子も愚図るのでもう諦めた。夕方6時から7時は息子と遊ぶ時間ということにしている。

e0027594_1044070.jpgそれにしても息子は朝起きてから夜眠るまで本当に私にベッタリ。
朝、寝起きは機嫌が悪いので10分~15分ほど抱っこしていないと怒る。
朝ごはんも食べさせないと食べない(←自分で食べれるくせに)。
保育園まで抱っこ
お迎えから帰宅まで抱っこ
ご飯の用意をさせてくれる日もあるけれど、大抵踏み台を持ってきて私によじ登ってくる。夫がいたら引き離してくれるが(大泣きするけどね)、夫がいない日は未だにほとんど料理らしい料理はできない。ご飯炊いて、味噌汁が作れたらいい方だ。これももう諦めている。
晩御飯は夫がいても夫が食べさせるのはダメで、どうしてもママが食べさせなければならない(保育園では一人で食べてるんだけど)。
その後も息子に絡みつかれながらご飯の後片付けと、洗濯物を片付けて、息子がお絵かきに夢中になっているのを見計らってお風呂掃除してると・・・3分後には息子がお風呂場に立っている。「ママ、僕ひとりになっちゃうよ」
夫がいる時は夫にお風呂に入れてもらう。でもどうしてもママと入りたいと愚図ることもあるし、最近はママが一人でお風呂に入ると覗きに来る。「ここで見てるだけだから」と(笑)。
もちろんママがトイレに入っても必ずついてくる。中からカギをかけると「あけて~」と大泣き。
お休みの日も一日中どこへ行ってもついて来る。外出しても夫には抱っこさせない。一日中ママが抱っこ(重いです)。
生後8ヶ月くらいの時に後追いが激しくて笑っちゃったけど、そういえば1歳半くらいまではママの姿が見えないと大泣きしてたっけ(柵があったのでお風呂場とかに付いて来れず)。で、3歳になる前くらいからまた後追いがひどくなったような・・・。これって赤ちゃん返り?
お風呂上りにお風呂場からリビングへ連れてくるときはいつも「赤ちゃん抱っこして~」と甘えるし、時々「僕、赤ちゃん」と赤ちゃんごっこもしている。・・・やっぱり赤ちゃん返り?

3歳の誕生日を迎える少し前「3歳になったら歩くから」と宣言していた息子。3歳になってから本当に2週間ほど自分で歩いて保育園に行った。でも今はまた抱っこに逆戻り。そして今度は「15歳から歩く」宣言(笑)。
息子の知恵には感心するけど14歳まで抱っこは無理です~。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2007-12-12 10:48 | 2007年(2~3歳)の日記
2007年 12月 10日

作品

トイレが上手にできたらシールを貼るのが息子との約束。
e0027594_22505019.jpg

こうやって家中シールだらけ、落書きだらけです。いちいちコラ~ッと怒鳴るのにも疲れた今日この頃・・・。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2007-12-10 22:51 | 2007年(2~3歳)の日記
2007年 12月 02日

合格を祈る

夫は今日日本語能力試驗1級を受けに行ってきました。来日3年半にして初受験。ありえない!(普通、日本で働こうっていうような外人はとっくに受けてます)

夏頃は「試験を受けるんだ」と張り切って参考書などみてたのに、最近は全然・・・。でも試験前日、さすがにちょっと不安になって模擬試験問題をやってみた夫。すると、なんと合格点に達したらしい。夫はこれまでも何度も模擬試験に挑戦したが、合格点に達したのは実はこれがはじめて。
「まぐれじゃない?」と思うんだけど、夫は「やったー!これで明日の試験は楽勝だ♪」とルンルン。
今日も、午前の試験が終った時点で「イケル!」とメールを寄越した。
帰宅後「イケル」と思う根拠を聞いてみる。
私「試験の出来が良かったの?全部分かったとか?」
「ううん。昨日模擬試験やったら合格だったから」

・・・合格を祈る。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2007-12-02 23:59 | 国際結婚2007年の日記