<   2007年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2007年 07月 31日

ちょい変わる

先週水曜日は夫が今頃GWの代休だとかでお休み。私もちょうどお休みで、二人でランチにお出かけ。こういう時あっさりランチに付き合ってくれるようになったのがとっても不思議。数年前まで「イタリアラーメン(パスタのこと)なんて食えるかっ!」とか言ってたのに、今じゃ「イタリアンもフランスアン(フレンチのこと)も結構おいしいね~♪」などと言う。
行ったお店は
サンク・アロマ
鴨のテリーヌとか、ホロホロ鳥のローストとか食べてゴキゲンの夫。ただしホロホロ鳥のことを「ドロドロ鳥」と何度も言ってた・・・。「ドロドロ鳥(ホロホロ鳥)ってどんな鳥?」と聞かれ、「七面鳥の親戚じゃない?」と適当に答える私。すると夫はなんと子供の頃七面鳥を飼っていたと言い出す。1mくらいの大きさに育ててから食べたと主張。そんなにデカい七面鳥、コワいけど。
e0027594_095662.jpg

日曜日の参院選。選挙権もないくせに私の投票に付いて来る夫。なんとなくお祭り騒ぎ気分なのが楽しいのかな?いつもはそれで終わりなのだけど、さすがに来日3年経ちいつも私の解説(多少偏りありだけど)を聞いていたせいか、夜選挙特番を先に見始めたのは夫だった。思いがけず民主党が健闘していると聞こえたので洗物の手を休めてテレビに近付くと「俺が見る。お前は皿を洗ってろ。」と夫。き~、選挙権ないくせに~。
でも来日してすぐの頃は、ただただみんなが「ばんざ~い、ばんざ~い」ってやってるのを面白がってた小学生レベルだったのに、今は私のかわりにテレビを見て、家事しててテレビが見れない私に情勢を伝えてくれるまでに成長した(それもどうかと思うけど)。

なんとなく夫の変化を感じたこの1週間・・・あ、でも生命保険への偏見は相変わらず。私がちょっと資料を見てるだけで「俺はいつかお前に殺される~」とおびえてます。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2007-07-31 23:59 | 国際結婚2007年の日記
2007年 07月 18日

間違いじゃない?

今日は息子と横浜市のログハウス風児童館へ。幼児もOKだけど、本当は小学生向けの施設なので、アスレチックがかなりハード。何十年ぶりにこんなに運動したかなってくらいに運動しました(笑)。

そして帰りに本屋へ行くと、ボタンを押すとABC~♪と音の出る本に飛びつく息子・・・。ママとしてはもっとほんわかしたいわゆる絵本が買いたかったんだよ~。でも母の好みを押し付けちゃいかんとガマンして、そのABC~♪を買おうとすると、今度は電子太鼓付きの本に夢中の息子。
母「どっちが欲しい?一冊だけだよ。」
子「両方ほし~。」
母「一冊だよ、一冊。」
子「え?ママ間違いじゃない?二冊でしょ。」
あ~なんて口達者な2歳児・・・。←でも結局一冊しか買わなかった。息子は大抗議。

そういえば最近、息子が言うこと聞かないとが息子の太ももを平手打ちするんだけど、その時も、「そっとね、そっと」と懇願しておきながら(笑)、終ると「痛くなかった、かゆいだけ」などと言う。

保育園の帰り道では
子「今からどこ行くの?」
母「家。」
子「帰りたくない。」
母「じゃあどこ行きたいの?」
「保育園」
「さっき行ったばかりじゃ~ん」とゲラゲラ笑う
どうやら一人でボケて一人で突っ込んでる↑つもりらしい。大阪人か!?

そんなワケで保育園の先生も手を焼いています。「怒っても反省しません」と連絡ノートに書かれるわが子・・・。このままでちゃんと育ってくれるんでしょうか・・・。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2007-07-18 17:03 | 2007年(2~3歳)の日記
2007年 07月 17日

育児を考える日

実は今回の三連休にプラスして今日もお休みを取った私です。息子は保育園に預けて久しぶりに自分だけの為の時間を使おう!と思っていたのだけど、結局育児を考える日になってしまった(笑)。

以前から気になっていたある情報↓

0歳から3歳までに脳の80%が出来上がる。
子供の能力や性格は、親の遺伝はほんの少しで、大部分は家庭環境にある。


これ↑がすごく気になって・・・

息子は保育園では毎日のように先生の言うことを聞かずに走り回って怒られて、挙句に別室に連れて行かれて説教されちゃう程のワンパク児(笑)。2歳で別室に連行される子って日本に何人いるんだろう・・・(汗)。

一方で2歳8ヶ月の息子はひらがなアルファベットを覚えたり(全部じゃないけどね)、数字を160くらいまで数えたりする。特に30くらいまでは完璧に覚えてしまって(見ても分かるし、順番も分かる)、保育園の先生もビックリしていた。(お受験とかする子はもっとすごいけどね。)

息子はテレビを全然見ないし、家事をしててもすぐに抱きついてきて邪魔するので、最近ではすっかり家事を放棄して(笑)、家にいる時は息子と遊んでばかりいる。どうせ遊ぶなら楽しく遊んだほうがいいと思うので自分も子供に返って遊んでいる。それだけ。意識して数字を覚えさせたり、ひらがなを覚えさせたりはしていない。聞かれたら教えるだけ。

息子の天才児(←親バカ)ぶりワンパクぶりのギャップにちょっと戸惑う私。3歳までに脳の80%が出来上がるなどと言われるとなおさら焦る。とてつもないアンバランスな子に育っても困るし。

で、朝からネット色々調べたり、本を読んだり・・・せっかくの休日はこうして過ぎていった・・・。(大人になったら感謝しろよ、息子。)

で、分かったこと。
息子はあんまり興味示してくれないし、私も全然真剣に取り組んでなかった絵本は、とてもとても大切なものだそうだ。それから息子の大好きなCD(音楽)を聴く事も。息子が絵本に興味を示さないのは、私が「絵本=子供の教育に良い=頑張って読ませなきゃ」って肩に力が入っているからみたい(汗)。本当はどの子も絵本が大好きなんだってさ。反省。早速たくさん絵本を買いに行こう!

3歳までに脳の80%が出来上がるとは言え、6歳くらいまでは修正がきくようです。保育園で少しは言うこと聞いてくれるようになるといいな~。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2007-07-17 14:22 | 2007年(2~3歳)の日記
2007年 07月 16日

伊豆旅行

夫の会社の社員旅行に行ってきました!
夫の会社は日本人と中国人数人が出資して作った、中国人IT技術者を日本企業に派遣する会社。普段はほとんどの人が別々の場所で仕事をしていて、顔を合わせる機会は少ないのです。そこで時々親睦会があったり、会社でサッカーチームを作ったりして社員同士の交流がはかられているのですが、夫は今までほとんど参加したことがなく、今回の伊豆温泉旅行が初参加となりました。家族連れOKだったのでずうずうしく参加したのですが、他の人は両親を連れてきたり、付き合って数ヶ月の彼女を連れてきたり・・・バラエティに富む団体でした(笑)。

あいにくの台風でメインの海水浴はできなかったのですが、それでも土砂降りの中砂浜でビーチバレーなどやって遊んでいたらしいです。私と夫は宿に着くなり昼寝しちゃったので知らなかったけど・・・(息子はそんな私達の上に乗っかったり、色々いたずらをして遊んでた)。
その後、交互に息子を見ながら、温泉に入る。他の中国人は雨の中海に行ったか、昼寝しているかで、温泉は貸切状態。本当は家族露天風呂もあったのだけど、そちらは台風の為使用できず(笑)。でも見に行ったら脱衣場に蜂の巣があって危険だったので、晴れてても利用しなかったかも。

夜は大宴会・・・と言っても格安プラン(費用は全て会社持ちだから)らしくどうも料理が・・・(笑)。しかも中国人の中には刺身も焼き魚も苦手な人が多いので、みんなほとんど何も食べずにお酒ばかり飲んでいたと思う(笑)。そしてヤケになって(?)カラオケを熱唱していた・・・。
今回旅行に参加して分かったのは、社員の95%が朝鮮族であるということ。中国に暮らす韓国・朝鮮の血を引く民族なのです。だからバスの中でもハングル語。カラオケもハングル語。民族的結束がすごく強いらしく、配偶者も彼女もやっぱり朝鮮族・・・。だから漢族系の私達(って、私は日本人だけど)はかなり微妙な立場。息子は宴会場を走り回って大暴れしてるし、私達はさっさと宴会場を去り、部屋に引き上げたのでした。そしてまた貸切状態で温泉に入り、米(最後に出てくるごはんと味噌汁ね)を食べてなかったのでお腹が空いて、温泉饅頭(これしか売店に売ってなかった)片手に缶ビールを飲んで寝た。
翌日は台風がさらに接近。海に近付くのも危険となり、朝ごはんが済むとさっさとバスに乗って帰路についたのでした・・・。

海で遊べなかったのは残念だけど、でもささやかな旅行ができてそれなりに楽しかったような・・・。息子と同い年の男の子がいて、その子は息子のことがとても好きになってくれました。息子にキスしようとして息子に抱きつくのですが、息子は「いや~」と言って逃げてました(笑)。
息子は日本語しか分からず、その男の子はハングル語しか話せない(北京語は少し聞き取れるらしい)けど、子供同士はテレパシーで通じ合って仲良く遊んでました。晴れてて海で二人で遊べたらもっと良かったのにな~。来年はそうできるかな???
[PR]

by xiaozhuzhu | 2007-07-16 07:25 | 国際結婚2007年の日記
2007年 07月 11日

抱き癖かな

2歳8ヶ月。身長90センチ、体重12kg。
毎朝保育園までの徒歩10分の距離を抱っこして往復(帰りは色々寄り道するので結局1時間くらい抱っこしてるんだけど)。これが非常に体に応えるこの頃です。
生後10ヶ月くらいで歩き始めたし、駆けっこはおそらく同じ月齢の中ではダントツ速い足の持ち主なのだけど・・・なぜかママの顔見ると一歩も歩きたがらない。
さらに家の中でも目が合えば「抱っこ」。ずっと目をそらしていても、体によじ登ってきて「抱っこ」・・・。

「抱き癖がつく」なんて言ったのは昔の話、イマドキの子育ては抱っこして大いにスキンシップをはかるべきなどと育児書には書かれているし、小さいときはスリングに放り込んで持ち歩くのが便利だった(笑)ので、確かにひたすら抱っこ、抱っこの毎日だった。
そしてどうやら本当に「抱き癖」がついてしまったらしい。

今日は週に1度の息子とデートの日。朝からひたすら「抱っこ」攻撃。電車の中では「ママのお膝に座る~」とスキンシップを求め、息子がパズルで遊ぶときも肌が触れ合うほど側にいないとすぐに怒る。料理してると足にしがみ付いて「抱っこ~」と泣くのも相変わらず・・・。
時々私の皮膚を通して栄養吸ってるんじゃないかとすら思う。

とにかく「抱き癖」ってこんな現象のことを言うんだろうなと気付いた今日この頃。・・・遅い?

e0027594_23443686.jpg

地面に転がって駄々をこねるので写真撮ったら、面白がってずっと転がってた(笑)↑
[PR]

by xiaozhuzhu | 2007-07-11 23:48 | 2007年(2~3歳)の日記
2007年 07月 05日

言い訳王子

息子は高いところからピョ―ンジャンプして飛び降りるのが最近のお気に入り。でもまだ2歳と8ヶ月。ちょっと危なっかしい。

ある時息子より6ヶ月くらい年上のK君と遊んでいると、K君が軽々と飛び降りた高さの土台、息子はちょっとためらっている。そして「この下には蚊がいっぱいいるから降りないほうがいいよね」などと言う。最初は何でそんなこと言うのか分からなかった。でも何回も言うのでようやく意味が分かった。素直に飛べないとは言えず、ママ抱っこして下に下ろしてとも言えず、飛べないんじゃなくて、わざと飛ばないんだというアピール(笑)。K君に対するプライド?!

買い物に行くと、私が何を買うのかすぐにチェックしたがる。そこで最近は息子が商品をカゴに入れる係。でも、バナナやイチゴの上から重いモノをボーンと放り込んだりしてお金払う前から商品が傷むこともしばしば。
私が牛乳を手に取る→息子「何買ったの?見せて」→手渡す→「牛乳?(家のは)全部飲んじゃったの?」→納得してうなずく→カゴにボーンと放り込む
パンを手に取る→息子「何買ったの?見せて」→手渡す→「パン?あしたの?」→納得→カゴにボーンと放り込む・・・つもりが床に落下し変形(袋入りのパンでよかった)
買い物を終えると、今度は自分の好きなものだけ袋に入れて持ちたがる。しかし、大好きなヨーグルト(4パック組)も、バナナも重かった・・・。結局色々入れ替えた挙句にアンパンマンビスケットだけ自分で持つことに。バナナもヨーグルトも「重いから無理でしょ」と私に説得されたせいか、アンパンマンビスケットの入った袋を持って「これ重くないよ」と何回も言う。これだけは取り上げられたくないと思ったらしい。でも、重たい買い物袋を持ちながら息子を抱っこしている私には嫌味に聞こえたけど・・・。

2歳児は色々こだわりがあって、何をするにも納得しなければ前に進めない。その上自分ではなんでもできると思っているので、自分ができないと認めたくない。息子もそうだ。
そして息子は自分ができないことに対して色々言い訳を考えてくるのだ。おかし~。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2007-07-05 07:09 | 2007年(2~3歳)の日記
2007年 07月 03日

3年前のこと

夫は来日3周年を迎えました。早いものです。夫が来日したばかりの頃は、出張という形で来ていたので、給料は中国レベルの給料しか貰えず、しかも中国の銀行に振り込まれてしまう始末。私に手渡されたのは月数万円の出張手当だけでした。夫の会社の準備した寮は他の社員との共同生活だった為(しかも男子のみの寮)、私はそこに住むことはできず、結局自分達で借りたのが今も住んでるこのマンション。マンションの敷金・礼金を払ったのも私、家具を買ったのも私。すでに妊娠7ヶ月だった私は働くこともできず・・・ひたすら貯金を切り崩して生活してました。そして出産。分娩・入院費を払ったのも私。なんで出産費用まで自分で払わなきゃならないんだろう・・・と何度も泣きたくなったものでした。

その後夫は転職を繰り返し、ようやく家族3人を養える額を持ち帰るようになったのは最近のこと。この数年、本当に貧しかった(笑)。
昨年の今頃との生活を比較してみると・・・。

 昨年                        今年
息子のTシャツは1枚300円~500円  → 1枚1000円のTシャツが買えるように!
夫、私の服は買わない           → ようやく服を新調(安物だけど)
激安スーパーで腐りかけの野菜を買う  → 普通のスーパーで普通に買い物
肉や魚も激安スーパーで          → 肉は普通のスーパーで 魚は生協の宅配で

こうして見てみると、豊かになったと言うべきか・・・去年が貧しすぎたというべきか・・・。
最近気付いたのは普通のスーパーで売ってる肉っておいしい!ってことです。今まで買ってた激安スーパーの肉は味がない・・・。あれは一体何の肉だろう・・・。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2007-07-03 01:31 | 国際結婚2007年の日記