「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:2009年(4~5歳)の日記( 14 )


2009年 12月 25日

科学&サンタさん

重力とか、天体とか…ともかく理系の話題が好きな息子。
「ママ、1℃の地球ってある?」なんて質問がいきなりとんできます(汗)。
ちなみに意味は「平均の表面温度が1℃の地球のような天体がこの世に存在するか」ってことですね。太陽の表面温度が数千度と聞いて、そんなら1℃の天体もあるかなと思ったらしいです。数字オタクの息子としては、何事も「1」から順序良く並んでないと困るんだなあ、きっと。

さて、クリスマス。息子の保育園にサンタさんがやって来ました。しかし息子は言います。「あれはサンタの格好したただの人間だよ。」
でも母はめげずに、息子の枕元にプレゼントを置きました。絵本2冊と小物2点。そのうち1冊はシールを貼って自分で完成させるという工作ブックです。シールを貼るのが大好きな息子(子供はみんなそうだけど!)、きっと気に入ってくれることでしょう。
朝起きて、息子の反応を見ると…喜んでます。そして、本物のサンタさんが持ってきてくれたと信じています。おお~やっぱり普通の5歳児だ~。

でも息子は首をかしげます。「でもサンタさんはどうしてボクがシールが好きって知ってたのかな…?」
…どこまでも疑り深い男です。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2009-12-25 23:59 | 2009年(4~5歳)の日記
2009年 12月 20日

ツリー

5歳にしてようやく、サンタクロースやクリスマスツリーに興味を持つようになったうちの息子。
そこで今年はじめてクリスマスツリーを買いました。

息子の選んだツリーはこれ。
e0027594_2021165.jpg

カラフルなものが大好きだからこれになっちゃったらしいです。

で、息子がサンタさんにプレゼントして欲しいものは…
「パソコン!」
よっ予算オーバーです!!!
[PR]

by xiaozhuzhu | 2009-12-20 23:59 | 2009年(4~5歳)の日記
2009年 12月 05日

アナログ放送終了

4歳からテレビを見始めた息子も今やテレビが生活必需品。
しかし、今朝、息子がテレビを点けてもテレビが映らない…。すると
「ママ~!テレビがデジタルになってるぅ~!」と叫ぶ息子。私、大爆笑。

以前からテレビの隅っこに「アナログ」と表示されているのをとても気にするので、来年あたりアナログからデジタルに変わるんだというような話をしたことがあったような・・・。それを「ふ~ん」と聞いていた息子。しかしどうやら、その情報はしっかり息子の頭にインプットされていたらしい。
で、今朝テレビが映らなかったので終にアナログ放送が終了し、テレビが見れなくなった思ったらしい。

あ、もちろん原因はアンテナ線が抜けてただけですが(汗)。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2009-12-05 23:59 | 2009年(4~5歳)の日記
2009年 12月 04日

お遊戯会

川崎に住んでた時も、さいたまに来てからも、なぜか12月と言えば保育園のお遊戯会のシーズン。…と言っても集団行動の苦手な息子。昨年までは練習の時もほとんど歌わず、踊らず(立ってるだけ)、そのくせプレッシャーを感じて体調を崩し、直前の1週間は園を休み、本番当日はフラフラしながら立ってるだけ(汗)。毎年、こんな感じでした(笑)。
いろんな意味で大きく成長したこの1年。息子、今年はお遊戯会の練習をとても楽しんでいたのですピアニカを持ち帰って家で練習し、手話ソングの振り付けをすっかり覚え、歌劇『ねずみの嫁入り』の「かべ」役をとても気に入っていました。
…が、今年は楽しみにする余り興奮しすぎ…インフルエンザに感染しました
A型と診断されました。A型と言っても新型かどうかはハッキリしないのですが、今は新型が流行っているからA型だったら多分新型とのことです。今日は熱が高くてちょっと心配です。そして何よりお遊戯会に出られずに気落ちする息子が可愛そう。
「どうしてボク風邪ひいちゃったの?」と涙目の息子です。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2009-12-04 12:18 | 2009年(4~5歳)の日記
2009年 11月 08日

どんぐり

息子が公園に行ってはどんぐりを拾ってくる。何で子供はどんぐりがあんなに好きなんだろう・・・。で、いつも息子が気づかないうちにこっそり捨てている(←鬼)。

ところが、先日保育園で遠足に行って、そこで拾ってきたどんぐりを特別に大切にしている息子(汗)。そしてついに「植える」と言い出した・・・。諦めさせようと色々言ったが(「植えても芽なんかでないよ」とか)、とうとう根負けしてベランダに植えました。プランターを買ってきて、土は公園の土を盗んできました(汗)。

しかし・・・一週間経っても芽は出ません。そもそもどんぐりって芽が出るものなのか・・・。
・・・それに、私、植物を育てるのはとっても苦手。プランタはずっとただの土として冬を越すことでしょう(笑)。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2009-11-08 22:23 | 2009年(4~5歳)の日記
2009年 10月 24日

5歳の誕生日

今年は平穏に無事に息子の5歳の誕生日を迎えることができました。2歳の時は川崎病で入院してたし、4歳の時は父の葬儀でバタバタしてたし、平和に誕生日を迎えられるって本当にありがたいことです。(もっとも夫の失業という経済不安は解決してないのだけれど・・・)

プレゼントは25色のクレヨン駄菓子500円分
e0027594_227193.jpg

一緒にクレヨンを選んだり、計算しながら駄菓子を買ったり、息子ととっても楽しい時間を過ごしました。

悩みに悩んで息子が選んだ駄菓子は、後で食べられる粘土(?)→詳しくはこちらをどうぞ。
e0027594_2204425.jpg

私も結構本気になって作ってしまった(汗)。でも、味は決して美味しいというものではなく・・・味覚に敏感な息子はまったく受けつけられずにウェ~ッとしてました(汚くてスミマセン)。

子供って確実に成長してますね。一緒に色々話をしながら買い物できるようになるなんて、本当に本当に嬉しいです。元気に育ってくれさえすれば大満足。でもついでに囲碁も随分強くなって、私は今日ボロ負けしましたが(泣)。
ともかく楽しい1日でした。
e0027594_2252351.jpg

[PR]

by xiaozhuzhu | 2009-10-24 23:59 | 2009年(4~5歳)の日記
2009年 09月 10日

人間ってそんなもの?!

失業という暗い影が我が家を襲う中・・・突然「頭が痛い」と言ってベッドに倒れこんだ息子。その後一晩のうちに8回嘔吐。38度発熱。ついにインフルエンザか?!と思ったのですが、結果は胃腸炎ということでした。ノロウィルスとかそういう類かな・・・?

嘔吐と発熱がひどい時はろくに口もきけなかった息子ですが、元気になるとまあよくペラペラしゃべる事。二日間ほとんど何も食べてなかったのにすごい体力(汗)。お薬が悪いばい菌を殺してくれるということを理解するようになったので、昔に比べお薬を飲むのには協力的です。いや、むしろ思い込みが激しいので「ばい菌を早くやっつけるにはたくさん薬を飲まなきゃ」と思ってしまったらしく、「もっと飲む、もっと飲む」と言うのです(汗)。
慌てて言い聞かせます。「お薬たくさん飲みすぎると悪いばい菌だけじゃなくて元気のモトも死んじゃうんだよ!」「お薬は1日3回までしか飲んだらダメだよ」「少なくとも4時間は間を空けなくちゃ!」
すると息子・・・「な~んだ!人間ってそんなものなの~?!」

そして時計をじーっと見てます。「ママ、4時間経った!薬飲もう!」
[PR]

by xiaozhuzhu | 2009-09-10 06:38 | 2009年(4~5歳)の日記
2009年 09月 06日

囲碁

ここのところ毎週日曜日10時から夫と息子は囲碁教室に通っている。もともと囲碁が得意な夫(その昔中国にはあまり娯楽がなかったんだと思われる)。それに夫もかなり自閉圏の人で、囲碁を図形化して記憶しちゃうのが得意なんだと思う。
そして場の空気は読めないが、数字や色や図形に関しては記憶力抜群の息子。上手くすればかなり上級者になれるかも知れない・・・。そう思って近所の囲碁教室に通わせることにした。今日で3回目。

友達とのコミュニケーションに問題を抱える息子。今は相手の子供もまだ4~5歳だからそれほど表面化していないが、この先、小学校や中学校では浮いた存在になるかも知れない。いじめに遭う可能性も高い。でも、もしも何かずば抜けた特技があれば、ちょっと変人でも先生も友達も受け入れてくれるかも知れない。・・・と私は淡い期待を抱いているのです。もっとも、息子は今のところ教室で一人で碁石を並べて遊んでいるだけでちっとも勉強してないんですけど(汗)。

ところが思いがけないことに、囲碁教室を誰より楽しんでいるのはなのだ。日曜日の朝になると自分から率先して息子を教室に連れて行き、息子が一人遊びをしている傍ら、他の子供達と対戦したり、指導したり・・・帰宅しても、碁石を並べてじっくり考え事をしたり・・・。何だか楽しそう。私も日曜の朝にフリーの時間ができて楽しい。ということで、息子が上達するかどうかはわからないけど、しばらく続けます!
[PR]

by xiaozhuzhu | 2009-09-06 10:43 | 2009年(4~5歳)の日記
2009年 06月 14日

頭が~っ

息子の保育園では体操の授業があります。体操教室からわざわざ体操の先生を招いてレッスンを受けます。特に力を入れているのがマット運動、とび箱、鉄棒、平均台だそうで、練習の成果でしょうか(?)息子は家でも前転しながらソファに飛び乗ったり、少し高いところからベッドの上に飛び乗って転がったり・・・ともかく家中走り回ってはあちこちジャンプしてでんぐり返しグルングルン(汗)。

で、先週の金曜日の体操の授業は特に楽しかったらしく、家で再現してくれました。息子が先生役。ということは必然的に私が生徒役。ひえぇぇぇ。
まずベッドの上で前転し、立ち上がってポーズを決め、3つ並べた椅子の上をピョンピョン跳んで、最後に床に置いたクッションにタッチしたらゴール・・・。

これを3回繰り返したところで生徒ダウン頭がクラクラして吐き気が・・・。
これからは「今日の体操教室どうだった?」って息子に聞くのはやめようって思いました(泣)。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2009-06-14 23:18 | 2009年(4~5歳)の日記
2009年 05月 14日

何も…

ママ 「大人になったら何したい?」
息子 「…なんにもしたくない。
ママ 「…何にもっ?!何にもしないで家でゴロゴロしてたいのっ?!」
息子 「うん。おっぱい吸ってゴロゴロ~おっぱい吸ってゴロゴロ~。」

ややショックな息子の告白でした。4歳でこんなこと言ってていいんでしょうか。
あ、ちなみに息子は生後10ヶ月の頃卒乳してます。何で今さらおっぱいなんでしょう…。

そして、まだ第二子の夢を捨てきれない私は息子にこんなこと聞いてみたりしてます。
ママ 「弟か妹、欲しいよね?赤ちゃんかわいいよね?!」
息子 「…いらない。こんなに可愛い子がいるのに、ママまだ赤ちゃんが欲しいのっ?!
そして生まれてきた赤ん坊とママを取り合いになるのも嫌だそうです。そうはっきり言われてしまうと…やっぱり第二子は無理かな~。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2009-05-14 23:59 | 2009年(4~5歳)の日記