只今ハーフ育成中

xiaozhuzhu.exblog.jp
ブログトップ

2009年 03月 30日 ( 1 )


2009年 03月 30日

ごもっとも

アスペルガーだからなのか、単にそういうキャラなのか分からないけど息子の発言、いろいろと面白いです。

保育園の出来事を家で一切話さない息子。(←その必要がないと思ってる?!)
でも息子を愛する母は毎日「今日保育園楽しかった?何したの?」と聞かずにはおれない。
すると「えっと…忘れた。ノート見れば?書いてあるから。」とクールな息子(笑)。ノートというのは保護者と先生との連絡ノートで「今日◎◎しました」ってことが間単に書いてある。
そこでノートを片手に「ねえねえ、今日は△△公園に行ったんでしょう?!そこで鬼ごっこしたの?鬼になったの?」と質問してみる。すると息子、とっても面倒くさそうに母を見て「そんなに知りたいならママもずっと保育園にいて見てればいいじゃないっ!」(笑)。
まるで反抗期の中学生の男の子みたいなことを言ってくれます(笑)。

先日、おばあちゃんが遊びに来て一泊しました。おばあちゃんがいる間はべったりと甘えていた息子。
おばあちゃんが三重県に帰ってしまった後「おばあちゃんがいなくなって寂しい?」と聞くと「ううん、全然。多分おばあちゃんの方は寂しいと思うけど」と息子(笑)。

先日、言うことを聞かない息子に「そんな子はおばあちゃんの家の子になりなさい」と言うと「うん、そうする」と意地っ張りな返答。
私  「じゃあ、いつ行く?明日?!」
息子 「えっと…明日じゃない方がいい。行かなくてもいいし…」
私  「行った方がいいよ。パパは失業してお金がないけど、おばあちゃんはお金があるよ。いろいろ買ってくれるよ」
息子 「…じゃあ、おばあちゃんがパパにお金あげたら一番いいんじゃないの?」


公園に行くと魚釣りをしているおじさんがいて、いろいろとお話をした。おじさんは釣りはお金のかからない趣味だと言う。
息子 「お金全然要らないの?」
私  「でもお魚のエサは買わないとダメだよ」
息子 「おじさん、魚のエサいくらした?」
おじさん 「これは100円だな」
息子 「なんだ、100円か。安いね。」

まあ、そんな感じで見た目は4歳なんですが、中身は何歳なんでしょうね、うちの息子。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2009-03-30 23:59 | 2009年(4~5歳)の日記