2009年 01月 31日 ( 1 )


2009年 01月 31日

悪いブタ(ネタバレ)

息子が最近大好きなのが『3びきのかわいいオオカミ』 という、『3びきの子ブタ』のパロディー本。以下、ネタバレ的内容なので読みたい人だけ読んでね(↓)。

『3びきの子ブタ』では、子ブタが家を建て、悪いオオカミがその家を壊してしまうのだけど、『3びきのかわいいオオカミ』 では、オオカミの建てた家を悪い大ブタが壊してしまうのです。もうそれだけで何だかおかしいのですが、息子の場合『3びきの子ブタ』を知らず、いきなり『3びきのかわいいオオカミ』 を読んでしまっているので…なんだか将来困ったことにならないか心配な母です(汗)。

3びきのかわいいオオカミは、はじめっからとっても丈夫なレンガの家を建てます。でも悪ブタはハンマーでそれを破壊します。オオカミ達は今度はコンクリートの家を建てます。悪ブタはそれを電気ドリルで壊します。オオカミ達は今度は鉄骨や鉄板で家を建てます。悪ブタはそれをダイナマイトで破壊します。
息子、生まれて初めてダイナマイトの存在を知りその破壊力に圧倒されてます。「ママ、あのビルはダイナマイトで壊せる?あっちのビルは?こっちは?」と、一日中ダイナマイトについて知りたがる息子(汗)。そして極めつけのセリフ。「ママ、どうして悪ブタはレンガの家やコンクリートの家の時にはダイナマイトを使わなかったの?」…時々、うちの子って頭いいかもって思います。

さて、ことごとく家を壊されたオオカミ達。最後には発想を変えて花の家を作ります。もちろんその家も壊そうとやってきた悪ブタですが、花のいい香りを嗅ぐと突然いいブタになってしまい、みんな仲良く暮らしましたとさ、おしまいっていう話です。

何やら物思いにふける息子。そしてポツリと「ママ、どうして僕の家、花のおうちにしなかったの?」息子はずーっと自分の家が悪ブタに壊されないかを心配していたらしい(笑)。…よかった、息子もただの子供だった!
[PR]

by xiaozhuzhu | 2009-01-31 00:29 | 2009年(4~5歳)の日記