只今ハーフ育成中

xiaozhuzhu.exblog.jp
ブログトップ

2008年 08月 16日 ( 1 )


2008年 08月 16日

すれ違い

引っ越してから夫は空回りばかり。やることなすこと全て失敗。息子は情緒不安定愚図ってるか熱出してるかのどちらか。そんな二人を支える私もかなり限界…。
上手くいかない時はただじっと時が過ぎるのを待つしかない。でも夫も息子もそれを分かってくれないんだな~。

お盆は実家に息子だけを連れて帰り2泊して帰ってきた。夫は今年はお盆休みなしでお留守番。大きな荷物と息子を抱えて埼玉に帰るのは大変だからと、夫が東京駅まで迎えにきてくれることになった。実家を発つ前、熱っぽくて気持ち悪かった。でも東京駅までなら頑張れると自分に言い聞かせて息子と3時間半の旅をした。引越し以来精神的に不安定な息子はちょっとしたことですぐにパニックになって周囲に大迷惑をかけるので、電車の旅は本当に気を遣う。フラフラになって東京駅に着くと、夫の姿がない。携帯を見ると「10分遅刻する」とのメール。愚図る息子荷物を抱えて待つこと10分。「待ち合わせ場所に着いたよ」とのメール。しかし夫の姿はない。前日に散々説明したにもかかわらず待ち合わせ場所を間違えたらしい夫。電話をかけてもなかなか繋がらない。東京駅に着いてからすでに20分以上経過していた。ようやく電話が繋がると、夫は「今どこにいるんだ、遅れるってメールしたのにきちんと待っててくれてなかったのか」と怒る。なんだかとても疲れた。「先に帰る」と言って電話を切り、一人で息子を連れて埼玉まで帰ってきた。途中で息子が愚図ったり、息子をトイレに連れて行ったりしたので家に帰ると夫の方が先に帰ってきていた。顔を見るなりまた「きちんと待っていなかった」と私を責めるので、夫の方が場所を間違えているのだと説明したが、説明しているうちにとても悲しくなってきた。8時に東京駅に着いたのに、時計は夜10時を回っていた。疲れた、もう寝たいと思った。
しかし、気がつくと家にはパンも牛乳もない。夫は当然私が買ってくるものだと思っていたのだろうか?荷物と息子を抱えて、その上買い物も?息子の好きな銘柄のお茶もない(こだわり君なのでそれしか飲まない)。早速息子が「お茶~」と愚図り始める。

三重からの長旅を終えた夜10時、雨の中を息子と二人傘を差して買い物に行く。とても寂しくて空しい。から回りしてカリカリしている夫がとても遠い存在に思える。私が怒っているのが分かる息子はいつものように愚図ったりしないで静かについてくる。息子と手を繋いで黙って歩く。家に帰らなきゃと思うと気が重い。永遠に息子とただひたすら歩いていたいと思った。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2008-08-16 11:52 | 国際結婚2008年の日記