只今ハーフ育成中

xiaozhuzhu.exblog.jp
ブログトップ

2007年 04月 22日 ( 1 )


2007年 04月 22日

両立?

最近の夫の口癖は「俺は家庭と仕事と両立させなくてはならず、タイヘンだ」。
夫の言う「家庭」というのは、週に2回ほど早めに帰宅して息子をお風呂に入れるのを手伝うこと。それだけ。その他の日は私が一人でお風呂に入れるし、他の家事もみんな私がやってるし・・・。
それでも夫は毎日好きなだけ残業したいらしい。育児も家事も一切やりたくないのだ。ほんの少し手伝って欲しいという私の要求さえずうずうしく感じるらしい。正直頭にくる!

この週末もそう。私は風邪気味で微熱があってツライので、私の代わりにほんの1~2時間でいいから息子を散歩に連れて行って欲しいと土曜日の朝から言い続けて、さっき(日曜の昼)ようやく連れ出してくれた。しかもすごく不機嫌。「子供に散歩なんてさせてやる必要ない」と何度も文句を言った挙句、どうして急に考えが変わったのか、突然さっき怒りながら出て行った。理解不能~。

中国人の夫は家事をたくさん手伝ってくれるという世の常識に反して、夫はもともと家事や育児を手伝うのはすごく嫌いなほうだったけど、それでも今まではイヤイヤながらわりと手伝ってくれたのだ。夫が全くやる気を失くしたのは私が今の仕事に変わってから。私は余裕が出来た分のエネルギーは育児に注ぎたい。でも夫は余裕ができたんだからもうこれ以上俺に家事育児をやらせるなと思っているらしい。

テレビや何かで夫は毎日残業、家事や子育ては妻が一人でこなすという家庭を見るたびに、夫は「俺は自由に残業もさせてもらえない」と被害者意識を感じるらしい(週に3日は残業してるくせに)。でも我が家は近所に手伝ってくれる親もいないし、他の家庭より夫への負担がちょこっと増えるのは仕方がないと思うんだけど・・・。それに私の近所のパパ達は皆結構早く帰宅している。そういうパパ達を見て、逆に羨ましいと私が感じていることは、夫にはどう映っているのか。なんだか夫婦で育児を押し付けあっているようで嫌になる。

夫が私に望むこと。それは子供が小さいうちは家事育児を中心にして、夫には迷惑をかけないこと(迷惑って何だよ!と思うけど)。子供が大きくなったら私も働いて(しかしもちろん家事は私がやる)、豊かな暮らしをすること(その齢から働いたら豊かな収入とは無縁だと思うが)。そんなに都合よくいくわけないじゃん!と言いたい。世間の身勝手な男どもと同じだな・・・。あ~、イヤだイヤだ。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2007-04-22 11:26 | 国際結婚2007年の日記