只今ハーフ育成中

xiaozhuzhu.exblog.jp
ブログトップ

2007年 03月 14日 ( 1 )


2007年 03月 14日

言葉をあげたい

ここ数日は9時半~3時まで保育園に預けている。登園して、遊んで、ご飯食べて、昼寝して、おやつを食べ終わった頃に迎えに行くのだ。この位の時間に迎えに行くのが一番息子の負担にならないみたいだ。そしてその後はママとじっくり遊んだり、お買い物したり。相変わらずイヤイヤ病の息子だけれど、少し落ち着いてきたかな・・・。やっぱりこれまで接する時間が短かすぎたのかな・・・ちょっと胸が痛むよ。ごめんね、息子。
それと、あんまり意味不明の我儘を言う時はビシッと叱ることにした。これまでは親が感情的になってはいけないと、こちらの感情を抑えて一生懸命言い聞かせていたけど全然効き目なしだった。そしてそのことが私のストレスになっていた。で、やめた。
息子に対して腹が立ったときは「ママは怒っている」ことを一生懸命伝えることにした(って、怒ってるだけだけど)。どうやらそれで良かったみたい。怒られた時は不満そうだけど、どうしてもダメなことは一生懸命ガマンしてくれるようになったし、怒られたことはすぐに忘れてまた笑ってくれるようになった。ちゃんと私の感情をぶつければよかったのね、ごめん、ごめん。

ところが・・・昨日は4月からの進級に向けて、年長さんのクラスで一日を過ごした息子。先生もいつもの先生ではなくて、4月からの担任の先生。息子にとってはあまり馴染みのない先生とお友達。一日中緊張し、遠慮していた息子。先生には「すごくいい子だった」と言われたけど、3時にママの顔を見た途端イヤイヤ病がはじまった。靴下も靴もカバンも投げ捨てて、床にひっくり返って大泣き。先生は息子の豹変ぶりにびっくりしていた。

息子は私に「今日一日よく知らない先生とよく知らないお友達に囲まれて、タイヘンだったんだよ。色々勝手が違って、緊張して、疲れたんだよ。僕頑張ったんだけど、疲れたよ。ママわかってよ。」と言いたかったのだろうな・・・。でも言葉で伝えられないから、靴下や靴やカバンを投げて、床にひっくり返って泣いたんだろうな・・・。
息子に言葉をプレゼントしたい。思ったことがなんでも伝えられるようにしてあげたい。子供って子供なりに色々不自由なんだね。

今日はアルバイトの面接で息子を6時まで預けなければならない。「ママ遅いよ~」ってまた大暴れされちゃうかな・・・。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2007-03-14 11:29 | 2007年(2~3歳)の日記