只今ハーフ育成中

xiaozhuzhu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 12月 03日

突然の目覚め

2歳半までテレビを一切見なかった息子。2歳半からは数字に興味を持ち、テレビの時刻表示を何時間も眺めていたけれど番組の内容は全く見なかった息子。3歳ごろにようやく乳児向け番組の「いないいないばあ」を見始めた。転がるボールを見て赤ん坊のように「キャッ!キャッ!」と笑う3歳児。しかし集中力は5分と持たず、すぐにまた時刻表示をじっと見つめる。

息子は突然変わった。4歳にして突然「千と千尋の神隠し」のDVDを見始めた。これまで何度見せても5分も見なかったのに、突然はじめから終わりまで通して見た。見終わるとまたはじめから見た。そして翌日も、翌々日もまた見た。息子の世界は突然広がった。息子の中で何かが目覚めたらしかった。

例えば、千尋のお父さんとお母さんは食べ物を勝手に食べて豚にされてしまった。物事には因果関係あるということに突然目覚めたらしい息子。ルールを守らなければ後で困ったことになるということが突然分かったのだ。いままでどんなに言って聞かせても分かってくれなかったのに。
そしてストーリーの展開を楽しむようにもなった。これまで閉ざされていた空間が突然広がったような息子。私は今奇跡を目の当たりにしている。人間の機能って、こんな風にある日突然働きはじめるのだ。

「自閉症は先天性のもので治らない」と言われている。でも「先天的で治らない」という認識は捨てることにする。現に息子は突然アニメを見始めた。息子は大きく変わろうとしている。私も、これまでの考え方を全部変えようと思う。まだまだ気持ちは纏まらないけれど、先の方にはとてもいいことが待ってくれているような気がしている。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2008-12-03 13:15 | 未来のエジソン君


<< もうすぐクリスマス      「分からない」 >>