只今ハーフ育成中

xiaozhuzhu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 15日

シンプルに生きよう!

仕事がお休みの水曜日は息子も保育園に行きたがらず、結局保育園をお休みして二人で過ごすことが多いのだが、今日は珍しく保育園に行ってくれた!1時にお迎え」の約束だけど半日の自由時間はとってもありがたい!
e0027594_1233204.jpg

今住んでいるマンションは駅前のビル群の中のマンションだけど、ベランダ側には都会のオアシスのような小さな幼稚園があり、その向こうに数本の大きな木。この木にいつも癒される。そして幼稚園から聞こえてくる子供達の笑い声。

このマンションは新幹線も停車するターミナル駅から徒歩3分(でも駅の中を結構歩くから言うほど近い感じはしないのですが・・・)という立地が売りの若干狭い造りのマンションで、「ファミリー向けではなく単身者やDINKS向け」とハッキリ言われたにも関わらず購入してしまった私達・・・。先日行われたマンション住人同士の懇親会では全42戸中子供のいる家族はたった2戸・・・。「実はもう1人産みたい」という密かな野望はとても口に出せなかった(笑)。

でも3人で住んでも全然狭いと感じてない私達。川崎からこのマンションに引っ越す時、引っ越し業者に「単身者並みに荷物が少ない」と言われた程何もない我が家。夫が来日してすぐ子供が生まれ、当時はすごく貧乏だったから「何も買わない」日々が続き、そうこうしているうちにそれに慣れ、今では何にも欲しいものがなくなった(笑)。もともと貧乏だったから始めたシンプルライフ。でも実は環境にもやさしいエコ生活だと思う。貧乏だし夫が免許を持っていないから車もない。でも駅前に住んでるとそれでも生活できる。そして引越しを機にエアコンも捨てた。床暖房つきのマンションなので、きっとそれでも何とかなると思う(多分)。
「家が狭い、車もない、エアコンもない」と言うとかなり「エーッ」と驚かれるのだけれど・・・生きていけますぞ!十分。・・・ってことで、当分(できれば一生)続けますよ、このシンプル貧乏エコ生活。
e0027594_12334528.jpg
e0027594_12335880.jpg

こんなにガラーンとしてるんだもの!もう1人くらい産んでも大丈夫でしょ!(←しつこい)
[PR]

by xiaozhuzhu | 2008-10-15 12:44 | 国際結婚2008年の日記


<< 父の他界      2年後 >>