只今ハーフ育成中

xiaozhuzhu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 24日

保育園を選ぶ3歳児

励ましのコメントをくださった皆様!ありがとうございます。個別にきちんとお返事できずに申し訳ありません。とりあえず現状の報告です。

息子は新しい保育園に通い始めました。これまでの公立に通うかどうか何度も息子に聞いてみましたが、いつも「新しい保育園」との答えが返ってきます。息子の意思は固いです。3歳でどっちの保育園に通いたいか言えるなんてスゴイですよね。でも逆に言えばそれだけ環境を選ぶってことなんですよね。気に入らない環境だと1分たりとも我慢できない・・・先が思いやられます。

今回のことで息子の障害は決して軽くないと思い知らされました。普通に小学校に通うのは難しいかも知れません。小学校に行かなくたってフリースクールでも何でもいいので通ってくれればいいのです。だからその事自体がそれほどショックだった訳ではありません。ただ、息子は自分の気に入った居場所が見つけられないとものすごく荒れることが分かり、その事の方がショックでした。小学校入学してしばらくは覚悟しとこう・・・そう思いました。

私も息子の障害を現実よりも軽く捉えていましたが、夫がほとんど息子の障害を理解していなかったこともショックでした。そして息子の障害を支えるのは私一人では絶対無理とも感じました。少なくとも息子が荒れているときは家事など一切できない、いつも通りの生活は送れないってこと位は分かってもらわなければ!と夫に懸命に訴えました。
私一人が頑張るのはもう限界。今更ですが夫には自立してもらわなければ。せめて買い物くらいは自力で行けるようになって欲しい・・・ということで格安日本語講座に通ってもらうことにしました。とにかく私から離れて一人で何かができるようになっておくれ~。

そして明日、午前中だけの勤務ですが2週間ぶりに仕事に行きます・・・まだ私の席あるかなあ~。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2008-08-24 23:59 | 未来のエジソン君


<< その⑦ 自由に遊べない      弱ってて・・・ >>