只今ハーフ育成中

xiaozhuzhu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 10日

傘が重い

今朝は雨だった。今まで雨の日は息子にレインコートを着せ、息子を抱っこし、息子と自分のバッグを持ち、傘を肩にひっかけて、道中何度も傘を落っことしながら保育園にたどり着いていた。
最近歩き始めた(3歳4ヶ月にしてようやく)息子、今日は自分で傘をさして歩いて保育園に行ってくれた。でもすごく時間がかかった・・・。
息子は「傘が重い」と言ってなかなか歩かない。仕方なく傘の一番上の部分を引っ張ってやると息子はひきずられるように歩いた。しかし息子は傘の柄を持つ手にすごく力を入れるので、私の引っ張る手にもどんどん力が入る・・・。
片手に自分の傘をさし、その手にバッグをふたつ引っ掛け、もう片方の手で息子の傘の上をつまんで、傘ごと息子を引っ張る私。傘の柄にぶら下がるようにして引きずられながら歩く息子。
通りすぎる人が驚いて振り返っていた(笑)。結局保育園に着く頃にはびしょびしょになった私。息子に「ママもレインコート着れば?」と冷たくあしらわれる・・・。ごもっとも。

息子はマイペースに成長中。歩いたり、着替えたり、昼寝したり、椅子に座ったりそういうことは相変わらず苦手。でもいつの間にか英語でも数を数えられるようになったり、カレンダーを見なくても何月何日何曜日かが言えたり。数字に関することは相変わらず好きみたい。

私が3歳の時・・・数なんてほとんど数えられなかったし、今日が何月何日だという意識など全く持ってなかった。でも「傘が重い」と言って歩くのを拒否するような悪さもなかった(と思う)。
最近の息子の子供らしい行動と言えば・・・レストランの入り口にサンプルとして置いていた定食のポテト(たまたま本物だった)をいきなり食べたことでしょうかね・・・(笑)。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2008-03-10 23:59 | 2008年(3~4歳)の日記


<< テスト好き      何なんでしょう・・・ >>