只今ハーフ育成中

xiaozhuzhu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 01月 25日

騙不了

CDラジカセが壊れた。これで5台目かな・・・。
「好きな遊びは?」と聞かれて迷わず「CD」と答える息子。決して音楽好きではない。メカ好き数字好きなだけ。エレベーターや、券売機、自販機、ともかくボタンを押して動くものは全部大好き。挙句にCDには曲順の数字が表示されるから数字好きの息子としてはたまらない。
ボタンを押しまくられ、時にはブロックを詰められ、クレヨンで落書きされ、5台目CDラジカセもついに寿命が尽きた。で、新しいCDラジカセを買いに行くことになった。

夫は最近お気に入りのセンター北に行くと言う。しかし電車の中で、息子はなぜか「今日はセンター南に行く♪CD買いに行く♪」とルンルンしている。センター南には大きな家電ショップがない(と思う)ので、それを説明しようとしかけると、夫が「大丈夫、大丈夫」と私の口を遮った。そして夫は「次の駅がセンター南だよ」と息子に嘘を教えた。「騙されたって分かったら息子はパニック起こすから」と私。「まだ子供なんだから、騙されたって気付かないよ」と夫。
結局息子は電車を降りる直前に気付き、「違う!ここはセンター南じゃないっ!降りないよ!違うよ!」と暴れだした。力ずくで息子を電車から降ろした夫。泣き喚き、暴れる息子。
3歳児を侮ってはならない。もう字も読めるんだし、駅の雰囲気だって覚えているからすぐに嘘はバレるのに。それに、わざわざ息子を騙す必要もないことだった。泣き喚く息子を抱っこして、CDラジカセはセンター南に売ってないからと説明したらきちんと分かってくれた。も~無駄な労力使わせないでくれよ、夫。

うちの子はそんなに簡単に騙されないんだからねっていう気持ち半分、これだから疲れるんだよなうちの子はって気分半分。センター北に着くまでにも何回「ギャーッ」ってヒステリー起こしたことか。「電車の色が気に入らない」「乗る車両の番号が気に入らない」「気に入った改札がない(どの改札機を通るのかにもこだわっている)」等々・・・。ありとあらゆることに「こだわり」を通そうとする息子。傍から見てるだけで疲れるよ・・・。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2008-01-25 23:59 | 2008年(3~4歳)の日記


<< 参った、参った      北部療育センターへ >>