2007年 11月 07日

今更ながら保険加入準備

今日は保険会社の人に家に来てもらって、保険の話を色々聞きました。
だって今夫に死なれても、息子のことを考えると私はやっぱりフルには働けないし、かと言って大した貯金があるわけでもないし。
ところで国際結婚につきものの「外国人は生命保険に入れるの?」「将来生活拠点を外国に移した場合どうなるの?」という心配ですが、今日来てくれた保険会社の人はどちらも心配無用と言ってました。外国人でもOKだし、中国にいても保険金を受け取ることは可能です。

今日は簡単にどのような保険が我が家にふさわしいかという判断と、その簡単な見積もりだけで終ったのですが、私としては肩の荷が降りた気分です。色々な心配事が吹き飛びました!!
まず、夫が死んだ場合の月々の生活費については逓減定期保険がいいのではないかな~と思ってます。今すぐ夫が死んだ場合は巨額が受け取れるけど、20年後に夫が死んだ場合は大して貰えない保険(でも20年後には子供も成人してるからそんなに大金でなくてもなんとかなるんじゃないかな~っていう考えの保険)。
それプラス普通の定期保険も少額ながら加入を検討中。考えてみれば普通に銀行に預けるよりは利回りがいいし、イザという時は途中解約することもできるということなので。
この二つを上手く組み合わせると、息子の学資保険や、家族の医療保険等に入らなくてもイザという時には何とかなりそうということで、私は本当に肩の荷が降りましたよ~。医療保険や学資保険もいずれは入らなきゃならないものだとばかり思っていたので。

あとは夫を説得するのみ!
でも、保険=殺人事件と思い込んでる夫(詳しくは6月21日の日記を読んでください)。その説得が何より大変だと思われます。
どうやって上手く納得させればいいものか。誰かお知恵をお貸しください~!
[PR]

by xiaozhuzhu | 2007-11-07 15:00 | 国際結婚2007年の日記


<< ドキドキした日      秋だ >>