2007年 10月 14日

逃走

最近風邪気味で通院を繰り返している息子。どうも口をアーンと開けるのが嫌でたまらないらしい。先日の受診で先生に「お口アーンはしたくない」ってきっぱりと意思表示したにもかかわらず強引に口を開けられて大泣きした息子。自分の意見をあっさりと却下されたことでプライドが傷ついたらしく、すごく長い間泣いていた。
まだ咳がひどいので、今日再び受診すると、まずは診察室に入りたくないと大暴れ。先生の顔を見ると診察室から逃走。私に捕まえられて、押さえつけられながら診察。
「痰を吸引したいけど、これじゃあ無理そうだからやめときます。そんなに嫌がるんなら苦しめっ!」・・・せっ先生?!って感じの発言でした(笑)。
今週末は川崎病の検査もあるし、これからインフルエンザの予防接種もあるし、ともかく通院する機会が増える。逃走し、暴れる息子を病院に連れて行き、押さえつけなければならない。体力つくはずだよな。夫に「尻がどんどんでかくなる」って言われてるけど、仕方ないんだよ~。育児は体力勝負なんだから!
[PR]

by xiaozhuzhu | 2007-10-14 20:34 | 2007年(2~3歳)の日記


<< 一年後      遊び好き >>