2007年 02月 28日

悩み多きチビ

息子はちょっと変わっている子かも知れない。小学生になる頃には「発達障害」と言われてしまうかも知れないと思う時もある。2歳の反抗期だから愚図ったり、泣いたり、こだわったりするだけならいいけれど、そうじゃないかも知れない。
保育園の先生も息子には手を焼いている。他の子には通用する手段も言葉も、息子には通用しない。ベテランの先生が「どう扱っていいかわかりません」と毎日私に愚痴る。
息子は担任の先生が大好きだ。ママと同じくらい好きだと思う。でも最近先生との間にスキマができてしまった。先生は息子の存在がだんだん重荷になってきた。その上、4月からの進級に備えて、息子にあれもできて欲しい、これもできて欲しいと望んでいる。息子は先生のそんな心境の変化を敏感に感じとっている。
担任の先生は突然1週間ほど休んだ。病気で入院していたのだ。その間、息子は先生がいない寂しさで、本当に手がつけられないほど荒れて(笑)いた。先生が復帰してからも、まだ完全に回復していない先生に「いつもと違う」と文句を言う。息子のそんな観察力に感心するだけの私(笑)。

息子を見ていると子供って大変だなあと思う。悩みのない幼少期なんてウソだ。悩み多すぎだ。

朝起きるとママが台所でゴソゴソしている→なんですぐに来て抱っこしてくれないの!と怒る
イマイチ食べる気しないのに、椅子に座らされる→死んでも食わん!と反抗、食べ物を投げる
大急ぎで上着を着せられ、靴を履かされる→自分でしたいのに!もう保育園には行かん!と反抗
ママが夕方お迎えに来る→こんな時間まで何してたんだ!と怒りがこみ上げ暴れる
ママと帰宅→帰り道を急ぐママの態度が気に入らない!寄り道しまくり
帰宅後ママは忙しい→そんなママの態度が気に入らない!おもちゃを投げたり、壊したり
晩御飯→嫌いなものばかり!全部投げ捨ててやる!もう食わ~ん!




そしてなぜか担任の先生とママ以外の人が着替えや食事の手伝いをするのを極度に嫌がる息子・・・。パパが服を脱がせると「いや~!」と大暴れ、もう一度自分で服を着てママのところに来て、「ママ脱がせて~」と言う。・・・すごく面倒な人。

でもそんな息子にゆっくり付き合ってあげたい気分な私。10分の距離を1時間かけて登園しても、それでいいんじゃないのと思う私。そのうち息子も色々分かってくれる日が来る。甘いかな?
[PR]

by xiaozhuzhu | 2007-02-28 13:01 | 2007年(2~3歳)の日記


<< 決行      祝賀される >>