2006年 09月 06日

ひじき漬け

夫はまた派遣先が変わる。しかし新しい派遣先がなかなか決まらず、金曜日と月曜日はお休みだった。夫4連休、私は仕事
金曜日、朝から「晩御飯何食べたい?」と連発する夫に大きな期待を抱きつつ、仕事を終え、息子を保育園に迎えに行き、帰宅する。・・・と、ご飯が炊いてあるだけ。あ~、期待した私が悪かった。大慌てで冷蔵庫にあるもので晩御飯を作る。一日中悩んだ挙句何も作ってないなんて、バカだよ、バカ
日曜日は試験で一日外出なので、土曜日は通訳学校を休んで息子と一日遊ぶ。せめてもの罪滅ぼし(?)。そして日曜日には朝から息子の昼ごはんとおやつを用意し、夫に留守中の色々を注意して出かける。「今日は晩御飯なんて期待しない、とにかく息子の世話だけはしっかりして欲しい。」と思っていたのだが、帰宅すると案の定、ご飯は作ってないし息子はぐったりしている。息子には母のいない日曜日というのは超ストレスが溜まったみたい。ごっごめんよ~。晩御飯はまた冷蔵庫の中のもので適当に作る。意外にもひじき入りオムレツが夫に好評。弱っている息子は全然食べてくれなかったけど。
月曜日夫はまた休み、私は出勤。本来は弱っている息子を病院に連れて行くべきなのだが、夫は「元気だ」と言って保育園に預けてしまった。でもまあ、熱が出て保育園から電話があったら夫もさすがに迎えに行って病院に連れて行ってくれるということで、私も仕事に出かけた。夕方電話すると、保育園からは連絡がなかったと言う。夫が今日こそは晩御飯を作ると言うので、私が迎えに行く・・・と、息子は寝ていた。あ~、息子ダウンしちゃった。
帰宅すると、待っていたおかずはひじき入り炒り卵(明らかにオムレツを作ろうとして失敗したもの)。・・・コメント不能。
昨日(火曜日)、今日は夫は出勤、私は息子の看病。この二日間でするはずだった週末の通訳学校の授業の予習は断念。週末の授業も最悪休んでもいいや。でも、授業の後、別の学校への編入試験を受けるつもりで、それだけは行きたい。・・・いや、それより息子の病気が完治しないと、明日、あさってと仕事に行けないことのほうが問題だったりする・・・。
毎日色んなことをいっぱいあきらめて子育てしてるような気がする私。それ自体は嫌じゃない。子育て大事だもん。ただ夫の能天気ぶりをみてるとだんだん腹が立ってくるんだよね・・・。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2006-09-06 13:49 | 国際結婚2006年の日記


<< (B)ANANA      DuDou >>