2006年 07月 26日

夫の晩御飯

昨日は息子の予防接種。午前中に銀行の用事や買い物を済ませ、12時に息子を迎えに行き注射を打って帰る。2時から電気屋さんがコンセント(このコンセントも色々ありまして・・・)の修理に来て、息子におやつを食べさせながらそれに対応。電気屋さんが帰ると修理の時に出たゴミや破片がいっぱい落ちていて掃除をする。本当は息子と散歩に行こうと思っていたのだけど、息子と遊びながら掃除をするので時間がかかり、4時すぎになってしまい断念。夕食の用意を始める。と、息子が邪魔してくるので、中断して息子におむすびを食べさせる。その後も息子の相手をしながら少しずつ少ずつ料理して、7時前にようやく完成。息子に食べさせるとさっきおむすびを食べたとは思えない食べっぷり。でも嫌いなものはどんどん投げ落とす。息子が落っことしたものを拾いながら口に入れ(←汚い?)、それが私の夕食となる。息子が食べ終わり、息子の手や服を拭いたり、床を拭いたりしてたらもう8時。後片付けをしていると息子がまた邪魔しにきて、洗い桶におもちゃをどんどん投げ込んでくる。投げ込まれたおもちゃを洗って息子に渡すと、また投げ込まれる。これじゃあお茶碗よりおもちゃを洗っている時間の方が長い。そんなこんなで9時まで洗ってもまだ終らない。9時に夫が帰宅してまたまたゆ~っくりごはんを食べ始める。早く食べて欲しい。そして早く片付けて息子を早くお風呂に入れたい!そんな私のイライラした態度に夫はキレる。私はそんな夫の態度にさらに怒り倍増。

そこで夫にいつもの話を繰り返す。
夫が残業で遅くなるのは仕方ない。しかし夫がいないと、私ひとりで息子の相手をしながら食事の用意や後片付けをするので時間がかかって仕方がない。その上自分自信は食べる時間がないから、食事の用意はほとんど夫のためだけにやっているようなもの。夫が帰ってきたら夫がごはんを食べてる間息子の相手をし(息子が邪魔しに行くので)、その後夫の食べたものを片付け、その後息子をお風呂に入れるから、息子を寝かせる時間はどんどん遅くなる。その分私もイライラが増す。だから夫が残業で遅くなる日は外で食べてきて欲しい。夫が家で食べないと分かっていれば、息子の分だけ食事の用意をすれば良いわけで(私はどうせ何か適当につまむだけなんだから)食事の用意にかかる時間は超短縮、後片付けの時間も超短縮、時間と労力に余力ができ、夫の帰宅前に息子のお風呂を済ませることもできるはず。夫は冷凍のもの等は嫌いで、ちゃんと料理したものしか食べないのだ。だから夫の食事の支度が一番時間がかかる。その時間を短縮できればこっちの負担はかなり減る。
もう何十回もこの話をした。しかし夫としてはすごく不満の様子。家でごはんを食べさせてもらえないなんて、自分はなんて不幸だと思っているらしい。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2006-07-26 09:29 | 2006年(1~2歳)の日記


<< お盆休み      格闘の日々 >>