2006年 02月 02日

突然に

子供の成長は日々少しずつゆっくりと・・・かと思いきや、ある日突然とてつもなく進歩する日もあるのだ。おとといまで息子は自分でごはんが食べられなかった。おやつのせんべいや卵ボーロは手づかみでモグモグ食べるのに、ごはんは手づかみさせようとお茶碗を持たせると、すぐに逆さにして中身を全部捨てていた。床中ごはんまみれになるので最近はこっちも嫌になって、自分で食べさせる練習もサボりがちだった。
昨日、おかずのひとつにやさい&鶏肉だんごがあって、久々に息子の手にもたせてみる。はじめはただ遊んで食べなかったので、私が一口かじって、息子にもかじらせた。何回か繰り返すうち、自分で手づかみで食べ始めた。これはもしや・・・と、シチューのジャガイモやにんじんをお碗に入れて息子の前に置く。すると、いつものようにひっくり返したりせず、手づかみで食べ始めた。試しにスプーンを持たせてみる。すると、スプーンですくって食べようとしている。上手くいかなくて、テーブルにこぼすと、なんとこぼしたおかずを拾ってお碗に戻し、またスプーンですくおうとしている。スプーンはまだ上手く使えない様子だが、少し手伝ってあげると、なんとか口まで運べる。とにかく自分で食べようという気になってくれたことが嬉しい。
それにしても1日でなんという進歩!

今日は昼間パスポートの申請に行ってきた。滅多に行かないJR川崎駅にエレベータがなくて本当に困った。エレベーター探してあちこちウロウロして、無駄な時間をロスした。・・・だから息子も疲れちゃったのかな、今日もスプーンで食べてくれるかな?と、期待しているのに、なんといきなりご飯の前に寝てしまった・・・。普段異常に元気な息子なだけになんだか心配になってしまうよ。
e0027594_19343949.jpg

[PR]

by xiaozhuzhu | 2006-02-02 19:37 | 2006年(1~2歳)の日記


<< ボールをレンジに      4日目・・・ >>