只今ハーフ育成中

xiaozhuzhu.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 26日

成長しています

写真では分かりにくいですが・・・保育園児が、しかも男の子がお琴を弾いています。我が保育園名物のお遊戯会でのお琴の演奏です。
e0027594_12332062.jpg

途中で爪が何度も落ちて(笑)、拾っては弾く、拾っては弾くの繰り返しだった我が息子(汗)。でも、きちんと演奏していました。その昔、お遊戯など一切参加せず突っ立っているだけだった息子。成長しました。

12月はこのお遊戯会に始まり、園での三者面談や、自宅での保育園の友達を招いてのクリスマスパーティーと行事が盛り沢山。その間に土曜日の出勤もこなしてまたたく間に年末となりました。

三者面談では、数字や文字を上手に書け、お家でお料理のお手伝いをする息子が先生や他の子供たちに評価されていることを聞かされて安心・・・でも、サンタクロースの顔を「へのへのもへじ」って描いたのにそれを褒められたとか・・・いいのか?本当に?
新しく入った保育士さんは息子と目が合わない事を何となく心配していたと教えてくれました。で、今の環境ではあまり目立たない息子の発達障害が、小学校入学という環境の変化によって何かしらのトラブルを引き起こす可能性がある事を伝え、何とか息子が新しい環境に馴染めるようにサポートしていただけるようにお願いしてきました。「小学校に馴染めず1時間目から保育園に逃げ帰っても笑って受け入れる」という先生のお言葉・・・ちょっとお金はかかるけど(汗)、学童保育でもこの保育園のお世話になるのが息子には一番と思っています。

25日は園で仲の良いお友達を招いてのクリスマスパーティー。一番貧乏な我が家に集まるのは・・・我が家がもっとも駅に近く便利であるのと、我が家が相変わらず家具も少なくがらーんとしており(汗)子供たちが走り回るスペースがあるからでしょうか(笑)。夫はこういう時張り切って料理をし、子供たちと鬼ごっこしてパパとしての株を上げる。お友達のママもチキンナゲットやワインを差し入れてくれて、にぎやかで楽しい時間でした。ケーキは小さな一口サイズマフィン(30個入りで398円とかの)に、子供たち自身で生クリームやチョコペンで飾りつけをしてもらって食べました。うちの子はバクバク食べたけど、よその子はあんまり・・・(汗)ちゃんとしたケーキじゃないとお口に合わなかったんでしょうか・・・(泣)。

お金もないし、家も狭いし、車もないし・・・でも、交通が便利な駅前に住み、日当たりの良い小さなマンションでエアコンも使わずお金も使わずのこの生活、そんなに悪くないと思ってます・・・でも何かそう言うと夫失業してもOK、貧乏でもOKみたいに夫に誤解されそう。もちろん、夫にちゃんと仕事して貰いたい、もう1人子供養えるくらいになって貰いたいんですけどね。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2010-12-26 12:28 | 2010年(5~6歳)の日記


<< たくましくなれ、息子!      近況 >>