2005年 10月 05日

息子落っこちる

月曜日はポリオの予防接種で区役所に行きました。最近は予防接種もほとんどかかりつけのお医者さんで打ってもらう事ができるのですが、ポリオは区役所で集団接種。わが区は少子化とは無縁の区で、毎度赤ちゃんで埋め尽くされる会場・・・。長蛇の列に並び、ようやく接種が終わりましたが、ポリオは接種後30分会場で待機しなければならないのです。大暴れする息子をなだめながら、大きなベンチに座りました。息子が落っこちないように息子の足を掴んだまま、ボーっとしてました。なんだかフッと、いつもいつも私に押さえつけられている息子がかわいそうだと思いました。もっと自由にしてあげたいなと思いました。思いつつ息子の足を掴んでいる手の力を徐々に抜いてしまいました。と、突然息子が頭から落っこちました。おでこと床がぶつかって、ゴンッと大きな音がしました。そして息子が大泣きしました。係員さんが走ってきて「大丈夫?」と聞いてくれましたが、私が息子を抱きかかえたら、そのままどこかへ行ってしまいました。会場には予防接種の前の健康診断の為にお医者さんがたくさん来ているのだからお医者さんに診てもらいたいと思いましたが、去ってしまった係員を探す気力がありませんでした。
ベンチは高さ30センチ、おでこは少し赤くなったけれど外傷はないし、泣いているのは大丈夫な証拠と育児書で読んだことがあるし、多分、大丈夫だと思いました。でも、誰かに大丈夫だと言って欲しい。そこでかかりつけのお医者さんに直行しました。診察の結果、「大丈夫みたいだけど、念の為あしたの朝も見せに来てね。」と言われました。そこでようやくホッとしました。と、同時にどうして息子の足を掴む手を緩めてしまったのか、自分でも不可解で改めて驚きました。そして一晩中息子が落ちた瞬間のことばかり考えてよく眠れませんでした。
翌朝の診察でも問題はありませんでした。「かと言って、また落っこちてもいいってワケじゃあないですよ」と先生。待ち時間も診察中もモゾモゾ暴れる息子を見て「息子さんはヒモをつけて常に引っ張ってないと必ず怪我をするタイプです」とも。
その話を夫にすると、「それじゃあ犬みたいじゃん、そんなのダメッ!」だそうです。私としてはヒモをつけて怪我が防げるならそれもいいかと思うんですが・・・。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2005-10-05 01:26 | 2005年(0~1歳)の日記


<< 三連休      髪の毛を >>