只今ハーフ育成中

xiaozhuzhu.exblog.jp
ブログトップ
2010年 04月 26日

犬だった

失業して、ひたすら息子とぼんやり過ごしたこの1ヵ月。時々癇癪を起こして大暴れしますが、それでも随分落ち着いた息子。そして日に日に食べる量が増え、日に日に大きく逞しくなっています。
元々偏食で少食にもかかわらずものすごい体力のあった息子…それが突然たくさん食べるようになったのでそれはもう大変…本を乱暴に扱って破くし、家のドアにぶつかってドアが壊れたり(泣)、囲碁教室では外に飛び出して近所中を走り回ったり(汗)、そして公園に連れて行くと裸足になり四つんばいになってよその子犬と追いかけっこ。「ボクの中には犬がいる」とご本人(汗)。

すっかり野生児となった息子…先が思いやられます。特に体力、運動神経ともに息子に劣る私にとってはもう、一緒にいるだけで疲れます(泣)。一緒に歩けば、チョロチョロと走って逃げる息子を追い掛け回すことになり、自転車に乗せれば、後ろの座席で立ったり私の肩に登ってきたり(ほとんど曲芸)…。

元気すぎる息子…ごはんをたくさん食べてくれるようになったのは嬉しいけど、対照的に日に日に衰えを感じる母でした。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2010-04-26 10:01 | 2010年(5~6歳)の日記


<< さようなら双子ちゃん      巻き戻し、巻き戻し >>