2010年 02月 24日

Give up!

10月に決死の覚悟で(笑)転職したのも束の間、11月下旬に突然に台湾の親会社が他社との合併を発表し、あれよあれよと言う間に5分の1もの社員が辞めてしまいました。残された社員は突然仕事量が激増し、もうどうにもならない程に大変です。

一方、私は1年ごと契約更新の契約社員です。こうなったからには契約更新は望めないとは思っていましたが、そんないずれ去るはずの私にもものすごい量の仕事が降って来て、もう私も大パニックのこの数週間でした。
夕方5時半までの勤務で、残業はほとんどないという条件が気に入って入社したこの会社、新しい部署との部長との面談でも5時半で帰れないのであれば会社を辞めたいと何度も伝えました。しかし結局はものすごい量(辞めた社員2.5人分)の仕事を割り振られ、とても絶望的な気分です。

今回はGive upしようと思います。夫の仕事も不安定で、私も会社を辞めるのは経済的には厳しいですがGive upです。仕事は合併により会社が移転すればどうせ辞めなければならないし、契約だって更新されない可能性が高いのです。そんな仕事のために、育児を放り出して遅くまで残業し、微熱の息子を保育園に預けることに何の意味があるんでしょう。このままだと息子のことまで失ってしまいそうです。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2010-02-24 01:52 | 国際結婚2010年の日記


<< おいし~い!      療育は取り止め >>