2009年 08月 19日

寝ない 食べない 動き回る

自閉症や発達障害の人って自分の身の回りの世話ができないと言いますが、息子も全くその通り。
着替えや食事ができません。保育園ではかろうじて自分で食べていますが、家では全然食べません。

もともと味覚と臭覚が過敏で食べることが苦痛な様子の息子。家で食べられるものは限られていますが(米・パン・大豆製品・魚・果物・トマト)、それも無理やり口に押し込んで食べさせます。8ヶ月ぶりに遠出(三重の実家に帰省した)ことが祟ってか、この2週間ほどはいつもにも増して食べません。

その上、寝ません。夜12時くらいまで部屋の中を走り回っていることもしばしば。多動でもある息子は、エネルギー全てを使って奇声を発し、動き回ります。見ていて痛々しいです。誰か止めてあげてって思います。

スーパーでも奇声をあげて走り回り、床にダイブします。よそのおば様のカートの前に滑り込むので、スーパーの中は騒然とします。もう慣れっこの私は涼しい顔で買い物を済ませてしまいます。いざレジで支払いをしていると息子がドドドッと走って来てレジ台の上によじ登ります。無駄と知りながら「こら降りなさいっ!」と叱ってみます。毎度叱っていますが、レジ台を見ると条件反射のようによじ登ります。

5歳にもなってくるとこれらの行動は目立ちます。私も力で押さえ込むこともできなくなってきました。三重県に帰省している間はいつもと違う環境に戸惑うらしく、より食べず、より動き回りました。さらに三重から大阪に日帰りで出かけた時は頭の中がすっかり混乱していたらしく、百貨店の中をさんざん奇声をあげて走り回った挙句に「アスパラガスのにおいがする」と言って床に倒れました(汗)。環境が変わると臭覚もより敏感になるようです…。
[PR]

by xiaozhuzhu | 2009-08-19 00:59 | 未来のエジソン君


<< やっぱり変      不景気です >>